FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
音楽のちから
2012 / 03 / 09 ( Fri )
音楽のちからをみました。

私にとってはなんというか・・・
うけとめずらいと感じることが予想される番組・・・でした。
ややこしいな。
つまり・・・てばなしで、おーいいねいいね!とは思えなそう、と思っていました。
であっても
嫌悪の気持ちを持つかもしれない、と思っていました。
少し身構えて・・見ました。

だから・・翔さんのミニライブ中の言葉
『ひとつになりましょう』に本当にほっとしました。
求められること、できることを,自分たちの役割を全うしようとしているのかなと。
の大きな心を感じました。



ここからは大野さんのこと。
大野さん・・・
まず出の前の円陣で 息をのみました。
大野さんの円陣だった。
何も言っていないけど・・は一つになっていると感じました。
ああいう時の大野さんって・・・
もしも聞いたら “無”だと答えるのかな。
静寂を感じる伏し目がちな表情。

そして幕がおちて
まっすぐに前を見る大野さん。
やさしさ?力強さ?大きさ?落着き?なんだろう。
揺らがないなにかが、漂っていると思いました。
パフォーマンス・・・
終始、頷きつづけてるような。そんな眼が印象的でした。

大野さんて・・どんな時も自分に酔わない、酔おうとしない、と感じさせる人。
私はよくそう感じて。だから大野さんを信頼してしまうのだと思うのだけれど。
それをまた、改めて感じた。今までで一番かも。すごく強く、感じた。
普段のコンサートでは、魅せることとファンの思いを受け取ること。両方をバランスとってやっているのかな、と思うのだけど。
このミニコンサートはそれとはちがったのかなあ。そんな感じ・・。
大野さんはあの場で 魅せる の必要性を感じなかったのかな、と思った。
それっくらい、相手を見てる。見て・・・自分を差し出してる。そんな感じ。
だからあんななんともいえない表情になったのかな、と。
HEY!HEY!HEY!のワイルドアットハートを見たすぐ後だったから、より強く感じたのかもしれない。
あの会場で。客席の人々の心を感じようとしてる。感じちゃうのかな?わからないけど。
思いにこころを寄せて、包み込んでいるような感じ。
悲しいこと、辛いこと、厳しいこと、苦しいこと。
あきらかに大きなものを抱えているであろう人たちの前で。
全身で頷いてるかのとような大野さんだった・・と思いました。
やっぱり大野さん強くて優しい。




あの の仮設への訪問の様子・・・

一緒に見ていた小学校1年の娘が「これ今だよね?今ももこんな・・・大変なんだね」とつぶやきました。
地震のあと・・怖がって怖がって震災の映像や話しを全くうけつけなかった子です。今でも嫌がる。
考えてみれば初めて。本当に初めて壊れた家の映像を見て。被災者の方のお話しを聞いたのです。
すんなりとうけとめた様子でした。
なるほど。
意義はあるのだな、と気づかされました^^。
仮設になかなか慣れない、とお話しを聞いてる相葉さんのお顔もとても印象的だった。ものすごく辛そうで。
で、あの、ステージでのパフォーマンスになるのね・・。









ああ 思うことはいっぱい。
書きだすと書ききれない・・。





いつも拍手をありがとうございます""
ランキングに参加してみました。
応援していただけたらうれしいです

関連記事

テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

15 : 40 : 13 | テレビ | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
<<ARASHIDISCOVERY 0312☆ | ホーム | ARASHIDISCOVERY 0309☆>>
コメント:
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://mayoineko3104.blog.fc2.com/tb.php/71-76a210d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。