FC2ブログ
20110904BeautifulWorld  ♪Hung up on
2013 / 05 / 12 ( Sun )
2011 9/4国立のコンサートの思い出。

ああ夢だったのかもしれない。

絶対に忘れたくないの、全て。

でも・・・・(悲)。





智くんのソロの思い出。



ふたつに空をわかち
身体を雷鳴が駆けぬけてゆく


あの時の智くんを思い浮かべると・・・・どこからともなく・・・


 『心神雷火』

という歌のこのフレーズが繰り返し頭の中に。

身体を雷鳴が駆けぬけて・・・・

どんな大げさなの?って感じだけどね^^。








MCあけの後半戦。

Rockthis
always
Lotus

黒衣装でぐいぐいきた。
たぶん always の後半、ブレイクのあと、
智くんがトップセンターのV字のなるフォーメーションがめためたかっこいいいいいいいいい。

かっこいいいいいいい。

この3曲から一転、流れるように Beautifuldays へ。

智くんは歌いながらセンターステージからサブステージに進み

ワンコーラスめの

かーなしいほど きーれいーだね

の後、視界から消えていった。

もう、片時も目を離せない。
そのままサブステージに注目していた。
しばらくすると(多分数十秒。まだ曲中)
暗いサブステージに衣装をかえた智くんが現れた。

ジュニアは2人。黒ずくめっぽい。

智くんは少し身を屈めるように前傾して歩いて、ささっと位置についた。

ひえーーーーーーーーーーーーー!!!

声にはださないけど、悲鳴。
かっこいい。
ほんっとにかっこいいの。そのたたずまいが。
静かに鋭い。
ただ、さがって、着替えて、でてきただけなはずなのに。
智くんが現れたら、そのオーラで空気が変わった。

ちょっとやわらかそうな白いジャケットと光る細いタイが暗い中にも映えてた。
金茶の髪がとてもキレイ。

シャツは黒。パンツは濃グレー?光沢があって少し硬そうな質感に感じた。


陸上競技のスタートの時みたいな感じに片膝をついて。手の位置を決めて。
顔を少し下げて。一瞬だけ何かを確認するように少し首をまわし後ろ方面をみた後・・・視線は斜め下にまっすぐに。

すいっと位置について、静止。
ピッタリととまってた。

ピッタリと留まっているのに
空気がゆらゆらめらめらしてる感じがした。
何か気体がたちのぼっているような気がした。

Beautiful daysが終わって暗転。
サブステージの智くんににライトが。
イントロ、ラップ・・・ 手・・腕・・・首・・・・智くんが動きだす。




拍手をありがとうございます""
ランキングに参加してみました。
応援していただけたらうれしいです

関連記事
16 : 43 : 01 | 感想 | トラックバック:(0) | コメント:(2) | page top↑
<<20110904 BeautifulWorld | ホーム | VS嵐 20130509>>
コメント:
----

はじめまして。ひょんなことでこちらに漂着いたしました。
エントリーされた日付を何度も確認しました。それは今まさに見ているように錯覚してしまうほど熱くて生々しい描写。いざなわれて一気に読んでしまいました。DVDでは決して伝わらない彼のその部分を、つかの間思い描くことができました。
まよいねこさんにとって、かけがえのないシーンなんですね。では。
by: しげぴ * 2013/05/13 07:11 * URL [ 編集] | page top↑
--しげぴさんへ--

はじめまして。まよいねこです。
コメントありがとうございます。
どちらから漂着されたのでしょうか^^
なかよくしていただけたら嬉しいです。

はい。
今でもあのsceneは私の中に色濃く残っています。まさに衝撃でした。想像していた大野さんの姿・・想像以上のかたちで目の当たりにしたというか、そんな感じ。やっぱり大野さんはこういう人なんだな、と思いました。凄まじかった・・・

でもこの文章は最近書いたのではなく、当時やっていた別ブログに書いていました。コンサートから1週間程かな・・・のころに書いたと思います。だから大野さんの呼び方がこのブログ内で書いているものと違って“智くん”になっています。
自分でまた何度も読みたくて(笑)お引っ越しさせました。
続きもあったのですが当時操作ミスで消してしまって・・・
DVDが出て、見てしまったら自分が見たものがわからなくなってしまい、そのままになりました。
しげぴさん、あたたかいお言葉をありがとうございました

まよいねこ
by: まよいねこ→しげぴさんへ[e:53] * 2013/05/16 09:35 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:
トラックバック URL
http://mayoineko3104.blog.fc2.com/tb.php/129-e8c16ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |