FC2ブログ
2012 / 01 / 23 ( Mon )


雪の夜は不思議な明るさ。
空が白いから?


スポンサーサイト



テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

23 : 59 : 19 | アルバム | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
映画『怪物くん』
2012 / 01 / 23 ( Mon )
1022怪物くん

怪物くんを見に行ってきました。
今日で5回目になります。
今日は地元の映画館。
初めて入った劇場でしたが・・・
なんだかおもしろい雰囲気だった。

少し明るかったのかも。

1回目 3D TOHOシネマズ六本木 
2回目 3D 地元近くの大型ショッピングセンター内のシネコン
3回目 2D  〃
4回目 2D お台場 
5回目 2D 地元映画館

1回目行ったのが11月29日だった。
その時は気付いてなかったのだけれど・・・
公開の時と同じ大きなスクリーンでみることができた。
ラッキーだったんだ。
今になって思ってる・・・
早いうちにもっと見ておけばよかったです。



感想・・バラバラとしか書けないな・・・

楽しい映画です。
楽しかった。
楽しめる。
楽しませてもらった。
観ている人を楽しまそうとして作ってるんだな、ってストレートに伝わってきました。
とっても真面目な・・・真摯な印象でそれがとってもよかった。
全体としてはそんな感想です。
観終わって、「あーおもしろかったね」て大体の人が普通に言えると思うし、私も楽しかった。
何回みてもじわっとくるし。
私がいっつも泣いてしまうのはピラリが飛び降りるところ。
カーの心が目覚めるところ。
なんというか・・きっと私はカーみたいだから。目覚める前の。
だから感情移入してしまいます。
それから怪物王子の
「ぜってーまけねえ!!!」
これがクルです。王子はやっぱり王子です^^。
大野さんは生き生きと、本当にイキイキと“怪物くん”。
連続ドラマをやってたころかなあ・・・怪物さんキャラの大野さんを見すぎて・・
あれ?大野さんってこんな人だっけ?
って。なんだかわけわかんなくなっちゃって。
「怪物くんじゃない時の大野さんは落ち着いてしっかりした大人の方です」
って。TV誌にのってたチェホンマンさんの言葉で我に返ったことを思い出しました。

・・・・・ああだめだ・・・今日よかったと思ったことたくさんあるのに全然かけない・・あとはメモしときます。



・ドラゴン好きっ
・最初のシーンの導入の音楽が好きです。映像の色合い、雰囲気も好きです。
・雲の文字とても好きです。可愛いです。このあたり、とってもわくわくさせてくれます。
・北村さん・・・周りに馴染みすぎてスゴイです。
・伝説の勇者のことが書いてある巻物を見せる役目の女の人が素晴らしいです!!あの顔だけの演技から毎回目がはなせない。
・上川さん、ついひきこまれてしまいます。なんだか説得力がある。声もいいなあ。
・海荷ちゃん メイクも衣装も似合っててきれいです。おでこが狭いことが生きてる。もう少しだけ大人っぽいピラリもみたいような・・
・カーをヒロシと思ってかけよる怪物くん、最高でした!!ヒロシじゃないと知った時の怪物くん、もっと最高でした!!
・怪物ランドの怪物たち・・・なんだかちょっといまいちしっくりこないです。怪物くん、お供、大王、執事たちとトーンが違いすぎる気がてしまうからかな・・・。
 大野さんが『怪物くん』を実写でやる、と聞いてすぐにイメージしたのは映画の『ロストチルドレン』とか『ビートルジュース』でした。ストーリーというより画の雰囲気・・・。最初に公表されたポスターまさにそんな印象だった。怪物ランドの群集はそのイメージからずれてしまうのかもしれないな。
・巨大化した岩石男にやられてる怪物くんのピンチに登場したデモキンに小学生の娘の一言
 「えっ・・・なにあれ?まもってんの・・・・?」←そうなるとはぜんっぜん思えなかったらしいです・笑
・お供3人の歌のシーン 娘大喜び。ちょうど中盤のちょっとあきてきたところでとてもタイミングよかったらしい。あのシーンも実は子供向けにも考えられてたのか・・?と思いました。
・王子が火を噴く直前の顔がやっぱりとても好きです。なんであんな顔ができるんだろうか・・・
・怪物王子の大噴火。 怪物くんの立ち方、腕の動き、伸びる足のCG、わざと子供っぽく作ったのかな、と思いました。
 大噴火を見ながら娘「怪物くんのあたま・・どうなってるのかな?」
 噴火おわり、そっと帽子を拾って被ってこちらを向いた怪物くんに「ぁあ〜〜見たかったのに・・・」
・ちんちくりん顔の怪物くん。大野智さんに拍手っ!!!
・「デモキン、目から血が出てた」鑑賞後、うちの子供たち(小学生・幼児)が一番に言った言葉。
・モンスターの流れるエンドロール、ドラゴンにのって夜空を飛ぶ怪物くんたち、なぜだか『となりのトトロ』を思い出しました。
・大野さんのツボNO1・・書き忘れていました・・・
 怪物ランドの王子。怪物姿(大好きなんです)で怪物達に背を向け立ち去るところ・・・
 ありえないかっこよさに、初めて行ったときはしばらく時が止まりました。ストーリーも忘れて「かっこいい・・・」とつぶやいてしまいました。キュリッと半回転、マントの翻し方、背を向けての歩き方、に大野さんを感じてしまいました。ごめんなさい。
 ・・・・・・国立競技場を思い出してしまいました。キャーと声に出さないように叫びました。
・2Dと3D 初回の時はちょうど大野さんのラジオでアドバイスのあった次の日くらい?だったので、思い切って前から3番目の中央にすわりました。確かによくとびだしてて・・・・画面の中に自分が入っているような印象でした。首は少し疲れたけれど、目は特別なにもありませんでした。本当に目に優しい3Dなのかもしれません。
 でも私は2Dが好きです。2Dでも臨場感は十分感じられるし・・・・。作品の重さ・・・といってらいいのか、なんだろう。2Dも合ってると思いました。


でも今日2Dを見て・・・もう一度3Dを観たくなってしまって。
今週・・・・きっと本当に最後にもう一度・・・・



テーマ:大野智 - ジャンル:アイドル・芸能

02 : 39 : 19 | 怪物くん | トラックバック:(0) | コメント:(0) | page top↑
| ホーム |